2010/05/07

結成 30 周年記念・2010公演



劇団クセックACT 結成30周年記念公演



五年経ったら


作=ガルシア・ロルカ


翻訳・脚色=田尻 陽一



構成・演出・舞台美術=神宮寺 啓

愛知芸術文化センターにて~~~♪



久しぶりに、月曜の定休日に 祝日とかさなり 観劇にいってまいりました!!!


先日 名古屋で5日間公演の劇団クセックの(五年経ったら)という演劇を見てきました

こちらの劇団はスペインの作品を毎回取り上げており、スペイン公演もされているそうです

(五年経ったら)作者のフェデリコ・ガルシア・ロルカはスペインの詩人、この作品を
仕上げている途中 フランコ政権下に逮捕され罪状もないまま銃殺されてしまったそうです
この話からも十分に覚悟して会場へは臨んだのですが・・・
想像以上の不思議さ、奇妙さで 圧倒されてしまいました。
白と黒 少し赤の効いたあの空間は忘れられません!


最後にトランプが300枚落ちてきた時には ビビッて 飛び上がりましたが・・・
前回は キャベツが !! 300個落ちてきたそうです(*`ロ´ノ)ノ


その後は福井、金沢、大阪と公演も続くそうです!


たまたま お知り合いの方が 前回まで、 クセックの劇団の衣装を創っていたみたいなので
今回初めて拝見させて頂きましたが。。私にはまだまだ理解が出来ない大人な観劇でした(*゚ェ゚*)



お知り合いのデザイナーの平野美喜さんは

総合格闘技の 青木選手の派手な衣装も担当しているみたいです( ̄‐ ̄#) 
何でも作ってくれるのでオーダーしてみてください!!


http://www.soing-miki.com/